遠い人にも身近な友にも[コラム]~~かぎやで風~~

石を踏んだ足の痛みではなく、踏まれた石の痛みに軸足を置きながら、その折々、考えたこと、言うべきことを記します。

他に委して先祖に詫びる早苗饗【No.303】

2018.06.06

〈芒種〉2018/06/06   今、塩田平のすべての田には水が張られ、水面に頭を出した苗並が風に揺れている。かつては、家族にとっては総出の一大イベントともなり、あぜ道では孫子が遊んでいた風景が消えてから久しい。高齢化と [...]

続きを読む...

みるく世にわが身を焦がす袋蜘蛛【No.302】

2018.05.24

〈小満〉2018/05/21  沖縄県民は今、実に悩ましい問いかけに直面している。それは、5月23日から2か月間にわたって行われる名護市辺野古の新基地建設に伴う埋め立て工事の賛否を問う県民投票が始まるからである。  「辺 [...]

続きを読む...

色臥せて時を刻めり菜種刈【No.301】

2018.05.05

〈立夏〉2018/05/05 小さきものの声    資本主義社会は、必ずしも平等な民主主義国家とは限らない。国際NPOオックスファム・インターナショナルの発表によると、世界の富の82パーセントが、わずか1パーセントの富裕 [...]

続きを読む...

ものの芽に萎えし民意を問う旅路【No.300】

2018.03.31

〈弥生〉2018/03/31  新年に入り、このコラムも300回を迎えることになりました。ここに至り、季節の変わり目で月二回、定期的にコラムを書き換えていましたが、追い立てられるような義務感に一呼吸おくことになりのました [...]

続きを読む...

雪を踏み門出となりぬ戌の年【No.299】

2018.01.24

2018年を迎えました。皆様から多くの年賀状をいただきながら欠礼するのをお許しください。また、1月の節気にコラムの掲載がないのは、体調でも崩したのかとのお問い合わせが寄せられましたが、体調は壮健です。今年からのコラム掲載 [...]

続きを読む...

ページトップへ

(C)Copyright [ Toshio Iha ] All Rights Reserved.